fc2ブログ

サヴァ?

引きこもりmarutaの日々あれこれ

お家に帰れない!  

もともと眠りの浅いmaruta

眠剤を使っても大抵4時間で目が覚めてしまう。

夜勤のアルバイトを始めてから、帰宅して寝るときは念のため眠剤ではなく導入剤だけにしておく。

以前にも書いたけれど、大抵2時間で目が覚める。

もう一度寝てみても1時間。

毎日そんな状態で夜勤に出ていた。

先週、夜勤の帰り。

いつも酷く眠いけれど寝たりはしなかった。

それが、気付くと乗り換え駅を過ぎて終点駅だった。

その日は訪問看護の日で、9時半に看護師さんがやってくることになっていた。

すぐに引き返す電車に乗った。

乗ったことのない路線だったから、アナウンスの駅名を聞いてもよく分からない。

でも3駅くらい過ぎたところで聞き覚えのある駅名がアナウンスされた。

明らかに家から遠くなってる。

どうも反対方面への電車に乗っていたようだ。

看護師さんに連絡入れておいたが、訪問時間に大きく遅れてしまい

車中でのお薬の受け渡しで終わった。

遅れたのはmaruta方なのに、機嫌が悪かった。

翌日。

仕事中は平気なのに、帰宅の電車の中では前日に輪をかけて睡魔に襲われる。

通勤では2度乗り換えなくてはならない。

帰宅時の最初の乗換駅でどうしても降りられない。

なぜか1、2駅過ぎている。

何度乗り換えしても目的の駅を過ぎている。

ほんの数分眠ってしまうのをコントロールできない。

若き日、同じような経験をしたが、あのときは泥酔していた。

駅員さんに「これが終電ですよ」と声をかけられた。笑

今はもうお酒も飲まないし、本当に疲れてるから、お願い家に帰らせて

そう心の中で嘆願しながら、必死に電車の往復を繰り返した。

ようやっと乗り換えができたが、まだ気は抜けない。

眠ってはいなかった。

ただ意識が飛んでいた。

目は開いているのに何もみていない状態。

ドアが閉まる直前、我に帰った。

・・・・・・・・・・

あと一週間でこの通勤も終わり。

突発的に始めたとはいえ、一人で遠出ができなかったのに

よくこんな遠い場所へ通えたものだと、感心してしまう。

介護のアルバイトも希望は夜勤。

もう帰宅難民はこりごり。

なんとしても近場を勝ち取ろう。


スポンサーサイト



Posted on 00:52 [edit]

category: アルバイト

tb: 0   cm: 0

今週も続きます  

パソコン製造ラインの夜勤のアルバイト、2週目です。

相変わらずショートスリープ状態で働いています。

古株と思われる白髪を束ねた愛想のないおじ(い)さんが一人で仕切ってる

windowsのインストールの部署にずっと就かせてもらってるの。

一晩で800台位のPCにインストールさせちゃう訳だから

marutaは本当にコマネズミのように切れ間なく忙しなく動き回ってる。

仕事も覚えてだいぶチョンボをしなくなった。

でも疲れてくると、何故?というような凡ミスをしてまた叱られる。

二人だけだったその部署に、昨夜は一人助っ人が入った。

それまでの忙しさがダンチ。

サンキュー、監督官さん。

・・・・・・・・・

仕事からの帰り道、眠くてたまらないのだけれど

心はアイスに向かっている。

お腹もペコ空きなんだけど、眠すぎて噛む力がない・・・気がする。

それで、コンビニに寄ってアイスを3個くらい買って帰る。

黙々とアイス3個食べをする。

甘いのトロける食感とひんやりが疲れた体にちょうどいい。

本当なら5個くらい食べたい。

食べた方がいいくらい何故だかガリガリに痩せこけてしまったのだけれど

でもさすがにそれは憚られる。

もうそれが仕事明けの儀式になってしまった。

もうそろそろ、出勤の準備を始めなければならない。

一番大切なのは、おにぎり作り。

いつも昆布の大きめおにぎりを2つ持っていく。

ペットボトルにお茶を入れて、marutaも食事する。

それでは今夜もめいっぱい働いて来ます。




Posted on 17:52 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

抜けたのか?  

朝9時14分です。

夜勤のアルバイトから帰って来ところ。

今日で3連続夜勤してます。

夜9時から定時が朝6時までだけど、残業でいつも7時半くらいまでかな。

今夜(木曜日)も行きます。

金曜日まで夜勤入るつもりです。

内容は例のパソコン組み立てラインです。

なんだか介護のお仕事はなかなか決まりそうにないから

時間があるうちに稼げるだけ稼いじゃおう!って魂胆で

派遣会社の営業さんに「金曜日まで毎日製造の案件入れてください」って頼んじゃいました。

maruta覚えが悪くて、結構叱られたりしてるけど(うるる)

めげない、負けない心でたくましくやってます。

でも一つ問題がありまして・・・

眠れないんです。

仕事終わりの帰りの電車の中なんて、頭がポトリと落ちそうなほど眠いのに

家に帰って、いざ寝てみると2時間くらいで目が覚めてしまう。

2時間じゃマズすぎるよって、もう一回寝てみても1時間しか眠れない。

日に日に身体と頭がダル重になっていくけど、仕事に入ると不思議なくらいしゃきっとする。

なんとかやれるものだと感心したりしてみたりもして。

・・・・・・・・

結局、体を壊したらアルバイトを始めた意味もなくなるので、4日間で一旦お休みしました。

全ては㊙︎だったプロジェクトのため、に帰結するのだけれど

13年の間、恐ろしくて超えられなかった「外に働きに行く」という壁が

必然性からとはいえ、こんなにもあっけなく超えられてしまった。

抜けたのだろうか?

まだ分からない。

ごく短期の予定だから夜勤4日間連続勤務 なんてことができたのかも知れない。

それでも、おそらく健常者の方には感覚的に理解できないカモ、だけど

いったん鬱なり、メンタルを患い仕事ができなくなった者が

再び外へ働きに出るというのは、とんでもなく恐ろしいことなんです。

今回maruta はメンタルをはじめとして、他の状況が揃った頃合いで

勢いにうまく乗れたのだと推察するのです。

13年ぶりにね。苦笑

介護のアルバイトが決まるのを祈りながら、来週もまた製造の夜勤に励みます。

maruta、負けないです。






Posted on 09:01 [edit]

category: 身体のこと

tb: 0   cm: 0

アルバイト初日、無事終了  

昨夜13年ぶりに働いてきました。ふふふ

夜勤のお仕事です。

パソコンの組立てから箱詰めまでのラインで

人がたくさんいるのに私語はほとんど聞こえず

代わりにBGMなのかさえ分からない「やけに前衛的な音」が流れていました。

marutaは製造の部署に配属になり、組み上がった PCにシステムをインストールして行く

というところでした。

後で知ったんだけどね。

だってmarutaのやる事は、出来上がったパソコンを持って来て

ひたすら電源とLANケーブルに繋いでいくだけ。

数をこなさなくてはならないから、そうチンタラもやっていられない。

でもただの単純作業と違って、詳しくはないけどPCに興味はあるから飽きなかった。

・・・・・・・・

夜の看護助手の案件は病院側からお断りされてしまいました。

marutaの周りには病院関係の人が多いから、「大変だと思いますよ〜」「やめといたほうが・・・」

という声が多かったけれど、飛び込んでみようと心を決めて派遣会社の人に依頼をお願いしたのだ。

一時心が折れかかって、横になり、少し眠った。

目が覚め思った。未経験のmarutaには夜勤はできない・・・

別の仕事を探してみることを考えてみた。

でも、やっぱり介護の仕事がすんなり落ち着く。

身近な人で2度経験していることもあるだろう。

週2日、夜勤のみがダメなら、間口を広げればいい。

ひと月だったら日勤なんとかできる、と思う。

週3日じゃなくてはダメだと言われたら?

・・・・・ひと月後に夜勤に移動できるのなら、ひと月、週3日勤やる!

ここまでなら譲歩できる。

本当にできるのかギリギリだ。

それでも条件を変えたことを派遣会社数社に電話して伝え、案件の紹介をお願いした。

marutaが見ているのはenバイト一社のみだが

そこからのメールだけでも1日にうんざりするほど入ってくる。

それでも、何かいい案件はないかと探していると、あっという間に時間は経ってしまう。

そんなうんざりな案件の中にmarutaが登録している派遣会社の

新しい案件が掲載されているのを、バイトから帰って来て寝る前に見つけてしまった。

未経験者でも夜勤に入れるニュアンスだ。

電車も一本で行けるし、駅からも徒歩4分と近い。

電話で問い合わせしたいけど、まだ時間が早すぎる。

でも気持ちが先走って寝付けなくなってしまった。

折しも、その時間って看護師さんの訪問の時間じゃなかったっけ?

その時点でリーチだけでもておきたい。

結局うとりともしないまま、看護師さんがドアフォンを鳴らしてやって来た。

来るなり「一本だけ電話を入れさせて」と断って派遣会社に電話をし募集の件を話した。

その際に、自分が既に登録済み会員であることも述べ

「今病院なので40分後にかけ直します」と言って電話を切った。嘘も方便だ。

募集が打ち切られる前に存在表明だけはしておきたかった訳で・・・

訪問終了後、電話をかけなおしたが担当者が違うためか、微妙な塩対応に意気消沈。

日付が変わってからもしばらく代理店からのメールを漁っていたら

登録している派遣会社の案件がいくつあって、電話もできないから新規応募ボタンを押しておいた。

月曜日に電話だ。

アルバイトの理由は以前書いたが、その中でも今参加しているプログラムの中にある

10名枠のマンツーマンレッスンを受けるための受講料を工面したいがために

引きこもりmarutaが夜勤にこだわってアルバイトを探しつつ、現行しているわけなのだ。

でも、この話は誰にもしたことがなかった。

言ったところで、また反対されるなり、詐欺だよそれ、と言われるだけなので。

それを、ある人にだけ話したの。

あまりに私のことを心配して、なぜ3ヶ月もバイトをする必要があるのか

なぜ夜勤じゃなくてはならないのか、と聞いてくるので仕方なく訳を話したのでありました。

marutaは愚か者です。

真相を知れば心配はさらに大きくなると分かっているのに、馬鹿正直に話しちゃうなんて。

マンツーマンレッスンにかかる金額は、夜勤を週2日、3ヶ月勤めれば、

返済に使ったお金とともに工面できる、というmarutaの言い分には納得してくれず

生活の基盤を整えて、始めたことの勉強をしっかりやればいい。

マンツーマンレッスンはまた次の機会に縁があれば受けられる。

と理性と堅実さで押してくる。

アルバイトするモチベーション支えているのはマンツーマンレッスンだと言いたいくらいなのに!

一人で熱くなっていても、もう募集していないなんて言われちゃったら腰砕ちゃうので

先生に marutaの現況報告と共に一応打診してみました。

「慌てなくていいですし、そもそも無理はしないほうが身のためですよ。お金を工面すること自体は今の状況を考えますと、大変ですからね云々。」

逆に心配されてしまいました。うぐぐ。

でもまだ大丈夫だってことです。ふふふ。

何故だか身体はひどく痩せちゃったけど、メンタルは過去13年のうち一番調子がよろしいから

それを崩さないようにさえ気をつけて行動すれば、必ず3ヶ月乗り切れるよ。

訳のわからないことを始めたと思ったら、今度は夜勤で仕事を始めたみたい

とまた周りに心配させてるのかも知れないけど、仕方ないのだ。

大好きなお洋服衝動買いして、全部返品するってのはしないよう気をつけます。

早く決まれ。アルバイト!

Posted on 02:24 [edit]

category: 日常

tb: 0   cm: 0

今日はこんなことがあってね  

5月の半ば、アルバイトをすことを決めた。

5月の大経済難は、㊙︎だったプロジェクトの為に準備してあったお金で乗り越えた。

ってことは以前にも書いた。

その使っちゃったお金を取り戻すため。

5月の大経済難の余波が続いている6月の経済を支えるため。

それともう一つ、㊙︎だったプロジェクトで身を立てていくために

今参加しているプログラムの主催者である先生の

マンツーマンレッスンを受けるのに必要な資金を工面するため。

ってこれを聞くと「騙されてる」って思っちゃってるでしょ。笑

この話はいくら人に話しても信じてもらえないと分かったからいいんです。

生半可なところでケリをつけて満足するより

その道のプロになりたい、と思っちゃうわけなのだよ。

今まったくの素人さんのmarutaがね、この先の人生かけてみたいなと考えたわけ。

だから資金を調達する為に3ヶ月間だけアルバイトをすることにしたの。

3ヶ月だけっていうのは、お金が調達できればそれでいいし

本来なら、㊙︎だったプロジェクトのための勉強に時間を割きたいわけで

今は先生にも危惧され、一旦中止している実践に時期を見て復帰したいわけで。

・・・・・・・

アルバイトはね、介護関連を選んだんです。

それも夜間の見守り。

入浴や食事、排泄介助、オムツ交換なんか問題はないけど

デイサービスに来ている高齢者の方とお話ししたりするのはmarutaは得意じゃない。

夜の睡眠時の見守りや、トイレの付き添いとかなら喋らなくていいから。

引きこもりなんです。

でもいろいろ派遣会社に登録して話を聞いたけど

未経験で夜勤を任されることはほぼないとか。

慣らし日勤をひと月半からふた月やって、入居者のことも把握してからじゃないと

夜勤は任せられないってところがほとんどらしい。

それだとmarutaの3ヶ月のアルバイトの予定は大きく狂ってしまうので

困っていたんです。

そうしたら、病院だけど、すぐに夜勤でもいいというところがあるという知らせが来たんです。

marutaの家からもそう遠くない病院なんですね。

自転車はあったほうがいいけど。

それで今日は意思確認のために派遣会社へ赴き、業務内容を確認しまして

病院側へ紹介してもらうようお願いしてきました。

病院でのお仕事だから、看護助手と言うことになり予想以上に大変な予感は十分するんですけどね。

それでもそれでも日勤週3日やるより、夜勤週2日の方がいいです。

勤務時間が長くても、12時間勤務なんだけど、3時間は休憩できるそうなので。

marutaはもう13年も働いてこなかったんです。

自分を鼓舞する日は少ない方がいいです。

ちょっと気弱なことを書いちゃいました。

まだ決まってもいないのに、ビビるのもおかしいですね。

でもやる気になってるのに、病院サイドからお断りされたら心が折れちゃうな・・・・

考えるのはやめよう。

なるようにしかならない。

今日はそんなことがあって、テンパってるみたいです。

ちょっと報告、と思って書き始めたら長くなっちゃいました。

それではこれで失礼いたします。


Posted on 21:21 [edit]

category: 日常

tb: 0   cm: 0

メルカリあれこれ  

今日もメルカリのお話し。

marutaには一人だけフォローしている人がいる。 ←以前にもブログで書いたかも

今回も気になるブルゾンがあって、ずっと迷っていた。

でもお値段が9,900円とお高い。

わりと仲良くさせて貰ってるフォローさんで、大きく値下げ交渉をしてみた。

期待通りにはいかなかったけれど9,400円まで下がった。

後払いができる様になったから、それで購入しよう。

で、購入ボタンを押したら「限度額が足りない」とエラーメッセージが出てしまった。

何度かトライしてたら、購入できた!と思ったのはぬか喜びだった様で

単純に銀行口座から9,400円が引き落とされていた。

shirshirt1

shirshirt2

どわ〜〜、まずい。

でもキャンセルするのは忍びないから、そのままにした。

メルカリで買い物をすると、連続して買ってしまう癖がある。

今回も、9,400円も損失を出しておきながら、1,000円まで値下がりしたカットソーが欲しかった。

でももう口座からは現金で買いたくない。

marutaが出品したショーツが先日売れて既に先方に届いているのだが

先方からの評価が待てど暮らせど一向にされず、そのため売上金も入ってこない状態だった。

その旨を、カットソーの出品者に伝え、取置きの依頼をしてみたら

快くmaruta専用にしてくれた。感謝。

評価の件はメルカリ事務局にも相談を入れて、待つことにした。

今日を過ぎても評価がされないようなら、取置きしてくれている出品者の方に悪いので

口座から支払うつもりではいた。

夕刻、来ましたよ待ちに待った「評価」。

これでカットソーも買えました。感謝。
neibyT

メルカリの商売上手なところは、商品ページに「これを見た人はこんな商品も見ています」と

毛色の似た別のアイテムの写真を何点も載せてくるところだ。

それに釣られてみてしまう馬鹿なmaruta。

そこでまた見つけてしまいました、これ欲しい!・・・

2,000円のカットソー、marutaの好きなブランドの品。

これを200円値下げする値段交渉をしてみた。

返事待ちしてたたら、新手のコメントが入って来た。

洋服の形状を聞くものだったけど、敵さんに買われてしまっては悔しさ千倍だ。

2,000円でいいからとにかく買ってしまおう。
antiqua

出品者さんも値下げのコメント書いてる所に(値下げしてくれてたんですね。うるる)

別のコメントが入って来て焦ったって、後で言ってました。笑

こうして昨日一点、今日2点購入したわけなのですが、実は

取置きをお願いしていた出品者さんの別の商品にも気になるもが一点ありまして・・・

700円のシアーカットソーでチュニックタイプだったから←男性の方何言ってるか分ります?

いろいろ質問攻めにして、こちらも購入しちゃったんです。
shirechunik

今日だけで3点、合計3700円のお買い物をしちゃいました。

口座引き落としじゃないから、ひとまずは生活苦にはならないよ。

ただ昨日の9,400円はね・・・・涙

marutaの出品商品売れてくれないかなぁ。

・・・・・・・・・・

marutaさん、黒ばっかり買っちゃて、と思ってるでしょ。

でも大丈夫。

ちょっと以前にこんな買い物してました。

口の悪い男性でお洒落な友人には、ボロクソ言われたけどね。

年相応の格好をしろ!だのとか・・・

気にしない、気にしない。

shire1

shire2

袖口が可愛い透け感のあるシアーブラウスと、そのインナー

kyami1

kyami2

何故だかmaruta のお気に入りはちょくちょくSALEをやる。

これも売る側の戦略と分かっていながら、乗ってしまう愚か者maruta。

人からよく聞かれる。

どうしてそんなに洋服が必要なの?と

必要なんじゃないよ。

お洋服が好きなの。

maruta経済とも要相談案件だから、思いのままに買ってはいけないのはよ〜く分かってる。

我慢できる時もある。

でも、どうしても我慢できない時もある。

今回みたいに、凡ミスで自分の首を絞めてしまう時もある。

メルカリ
mercari

危険だよなぁ・・・


Posted on 06:06 [edit]

category: おしゃれ

tb: 0   cm: 0

メルカリあれこれ  

marutaメルカリやってます。

もともと人に勧められて始めたんだけど

勧めてくれた人から渡された商材と、自分のお洋服何点か売れたのが

始めてから半年くらい経ってた。

そこで一旦店じまいしたんです。

もう面倒くさくなったのと、収納のないmarutaの部屋に

梱包材やお洋服以外の商材が出しっ放しの状態がいい加減嫌になった。

それが2年半くらい前のことかな?

でも、また再開したんです...メルカリ。

今度は必要に迫られて。

marutaさん、お金の管理能力に問題があります。

メンタルの問題とも紐付いているから厄介なんだけど

結論から言うと、生活費に困る程お洋服を買ってしまうんです。

要は衝動買いです。

しょっちゅうやっていたら一人暮らしは成立しません。

久々にやらかしてしまい、さてどうしたものかと思案していたとき思い出しました。

メルカリ!

最初に手をつけたのは、「初回のみ半額以下のお値段で・・・」が謳い文句の

美容液や、美白クリーム、洗髪だけで白髪がなくなるシャンプーetc...

未使用のものが結構あって、溜め込んでいたmarutaは問題だけど

これらは想像を超えて需要が異常にあり

出品するとすぐに売れると言う現象が続きました。

加えて、使いかけの化粧品。

まさか、と思うかもしれないだろうけれど、marutaも半信半疑だったけれど

売れるんです。

減って底が覗いた状態!の、つい最近まで使用していた

ファンデーションコンパクト
faunndashon

 カタログハウス(通販生活)で購入した

SPF50+ PA++++「黄金まゆの絹粉」という名の保湿パウダー。

平たく言うと強力なUVカット率のおしろい。

これ薄桃色と肌色の2つ持っていて

肌色の方はmarutaの肌色に合わなかったので数回しか使っていなかった。

メジャーじゃないからなぁ・・と思いつつ、一応出品してみた。
kinuko

すぐに買い手がついた。

すごい・・・・

身の回りにある使っていなかったコスメ関連のものは売り尽くした。

もう売れるものは何もない、と思っていた。

しかし、これまでで最大級の財政難がやって来た。

先々月、メンタルがひどく不安定だった。

かなりお洋服を買ったようだ。←覚えていない 冷汗

それに加えて、どうしてもやりたいことがあり

生活費をそれに注ぎ込んだ。

㊙︎プロジェクトです。

メルカリで少しでも生活費を得るため

最初は、これなら売っても構わないいかな?的なアクセサリー

それでもお気に入りに変わりはない、ものを3点選んで出品した。涙
ring300 blue300jpeg

kikagaku300

リングネックレスはすぐに売れたけれど他のネックレスは

いいね!がつくばかりで一向に売れない。

これはもうお洋服を売るしかない!

大好きなお洋服を手放す辛さ。うるる。

でも背に腹は変えられない。

空気を吸って生きてはいけないのだから。

と言うことでお気に入り度の低いものから選出して、それでも迷った・・・


この2点を出品した。
花柄切替アシメ skirf

無事に2枚とも買われて行きました。うるる。

なんて感傷に浸ってる状況ではまだない。

昨日から6月なのだけど、6月は6月なりに厳しいのだよ。

そこで虎の子を出して来ました。

とある人から頂いたブラとショーツのセットアップ。

ただmarutaにはサイズがあまりにも小さすぎる。

ブラのサイズはカップだけじゃないんですよ

世の男性の皆さま。

アンダーバストというものがあります。

いわば胴回りサイスというべきでしょうか。

アンダー65cmっていったら、小枝みたいに細い子ちゃんです。

つけたくても着けられないんです!

訪問に来る細い看護師さんに当たってみたけれど

全滅でした。

捨てるのは忍びない。

これもまたメルカリしかないのか、と思っていたわけで・・・

その時が来ました。

race setup

black setup

この2セット。

marutaの下着はビクトリアズシークレットの黒と決めているから

もともと使う気はなかったのだけれど(ごめんなさい)

こんなほ〜そいいサイズのブラ買う人いるの???って方が疑問。

を抱きながらもアップロードしてたわけです。

花柄レースのセットアップが終わった後

黒いレースのセットアップの商品説明を入力し終わって

アップロードして5分と経たないうちに事務局から

次のような通知が来ました。

・恐れ入りますが、お客様が出品された下記の商品は「禁止されている出品物」に該当するため、削除になりました。

♦︎禁止されている出品物
・使用ずみのスクール水着、体操着、学生服など
 以下URL参照

URL内容...上記と重複部分省略
・クリーニング済みのスクール水着、体操着、学生服類
・記載内容、金額や着用画像の掲載などによりブルセラと誤認する可能性があると事務局が判断するもの
・そのほか、上記と同等品と判断されたもの

はぁ〜〜〜?

花柄レースのブラショーツのセットアップは良くて

黒いレースのブラとショーツのセットアップは

ブルセラと誤認しちゃうとでも言いたいの???

って、事務局にたてついてもダメなものはダメなんですよ。

以前も、ビクトリアズシークレットの下着をいくつか出品した際

2点が同じ様に指摘され、構わず再出品してたら、

メルカリ内での24時間の行動制限されてしまいました。

marutaが出品していた別の商品を購入したいという人がいたのだけど

その対応もさせてもらえない、という事務局の恐ろしさを

その時知ったわけです。

でも、考えました。

セットアップ画像にするから、ブルセラなんぞを連想させてしまうのなら

単品売りすればいいじゃん。

というわけで、黒いレースの下着は

ブラとショーツ別々にアップロードして事なきを得ました。

さらにショーツはアップして1分も経たないうちに「売れました」

っていきなり表示されるから、何事かとびっくりしちゃいました。

探してたんでしょうかね、黒いショーツ。ふふふ。

どっぷりハマってないけど、頼るところは頼らせてもらってる

メルカリのお話でした。

Posted on 10:46 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

メールフォーム

プロフィール

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード