FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅黒い色の娘

鏡を覗き込んだ。

顔の絆創膏もとれ、なんだか久々の自分との対面、のような気がした。

この冬は、幾度となく転んで顔に傷を作っていた。

あの頃はまだ、転ぶことの方が怖くて、
傷のことをあまり気にかけていなかった。

いまだに転ぶのだが、転び方のこつをつかんで
傷は作らなくなった。

心にすこし余裕ができたのだ。

しかし

鏡に映った私の顔は、傷を作る前の私の顔とは、
やはり違っていた。

正直言って、愕然とした。

そこに有った傷はそのままの姿で、シミへと移行していた。
お肌の曲がり角などとうに過ぎている。

飲み始めたタイム・リリースのビタミンC
効果を期待する。

こうなったら「茶のしずく石けん」も使ってみようか?

まるで、良き伴侶を見つけた浅黒い色の娘が、
これからの人生を私とともに歩もうとしているかのようだ。

いや.事実そうなって行くに違いない。

ああ、なんてこと!

覚悟していたはず・・? 分かったつもりでいただけ?

私は化粧が嫌いなのに、このシミを隠すために
ファウンデーションを厚塗りする事になるのだろうか?

自然体で良いじゃないか、と普段なら思う。
が、この浅黒い色の娘は、紫外線によってもっと進化する

悪い方へ。

どんなに私が病気でも、どんなに私が深刻な鬱状態でも
彼女は慰めてはくれない。

寂しい・・・・・・・・・・

喪失感のような寂しさ。変だね

それはやって来たのに。

私の心を疲労させる。

いかんせん、私はやはり女性なのだ・・・・・・。


スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maruta

Author:maruta
ごきげんよう
東京田舎生活、時々都会。
かつて味わった美味し〜いワインの味を忘れそうで怖い
引きこもり人のつつがない生活の記録。

グロウエフェクトの写真に皆様騙されてくださいませ。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。