FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香りとローブ、宇宙船の旅

今日も、夢をむさぼり喰ってしまった。

今回は、宇宙空間の旅でした。

いくつもの家族のパック旅行みたいな感じ。

船が快適で、地上に降りたのはほんのわずか。

でもその中で、私を刺激するのもが二つ。

香りと、ローブ。

ローブは分かる。

私はするすると長いものを身体に巻き付けるのか好き。

ベドウィン民族辺りの通常の衣服だ。

子供の頃、よくシーツを巻いてまねをした。

もちろん一人で。

女の子の喜びだ。

しかし、香りが分からない。

昨夜も、ぐっしょりと汗をかいた。

しかし、いい香りのバームというのだろうか、塗り薬みたいになっている。

猫にマタタビと言うけれど、実際のところマタタビのにおいも知らないし

猫がどういう反応をするのかも知らない。

そういう意味で正確ではないが、私はその香りの虜になってしまった。

その香りを求めて、途中下車をする。

なんだかみんな似ている街。

危険そうな薄暗い階段をくぐらないと、目的地へはいけない。

そこに有るのだが、手に取って見ると、今ひとつはっきりしない。

結局買いそびれた。

その旅には、古い友人とこれも古い知己の彼氏が同乗していて

なかなか見所のある喧嘩を披露してくれる。

それが、ちょっと羨ましかった。

だって、最後はいつもどちらともなく仲直りしているのだ。

私は、その彼に惹かれていた。

でも、私ではダメなのだ。

と思い知る。諍いの収束を見るにつけ、やはり彼らがベストカップルだ、と。

これは、夢の話である。

なんだか寂しい話になってしまった。

だから、今日は起き上がれなかった。

完璧に。

本能をくすぐるような香しい香りのする、ローブが美しい世界に留まっていたかった。

その後の、現実の話は、いいよね。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maruta

Author:maruta
ごきげんよう
東京田舎生活、時々都会。
かつて味わった美味し〜いワインの味を忘れそうで怖い
引きこもり人のつつがない生活の記録。

グロウエフェクトの写真に皆様騙されてくださいませ。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。