FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押し流された断酒と経済

私はあまりビールを好まない。

しかし、頂けるのであれば有り難くちょうだいするゲンキンな奴だ。

そして、あえて言うならば星のついたヤツが好きだ

昨日は、雨で外は寒かった。

もちろん外出など出来ない。今の私の状況では。

断酒をしていたのだが、昨日は、どうしても、どうしても飲みたかった。

我慢できると思ったのに。

このどうしてもに断酒は押し流されてしまった。

たった1日で。

そして、この状況下で私が取った選択は、配達してくれる酒屋さん。

いつもは箱ワインを注文する。

「出来れば2個以上」という先方の頼みで箱ワインを2個注文したりしていた。

それらを受け取ると、「これじゃぁ、断酒は出来ないよな・・・」
という自責の念を覚えながらも、ホッとするのも事実だった。

これじゃいけない!断酒にあたって、自分に強く念じた。

そして、やおらご注文の電話をならす。

「星のついたビール1ダースください!」

なんでビールなんだよぉ。

なんで、発泡酒じゃないんだよぉ!

いっそ、箱ワインにしておけばよかった。

この期に及んで、私の頭は我が家の経済を忘れ、
とてもイクスペンシブな選択をした。

後悔しても後の祭り。うううううっ

そして昨夜、久々のビールに喉を鳴らしすぎて5本飲んだ。

500ml缶である。

二日酔いにはならなかったが、「お姉さん勘弁して」の心境。

お酒はほどほどが良い。

しかし飲めてしまうのだ。これが私の悪いところ。

自宅酒の引き際を知らない。

反省してます。

でも残っているからとりあえず飲んでしまいます。

あれ?
スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maruta

Author:maruta
ごきげんよう
東京田舎生活、時々都会。
かつて味わった美味し〜いワインの味を忘れそうで怖い
引きこもり人のつつがない生活の記録。

グロウエフェクトの写真に皆様騙されてくださいませ。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。