FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「譲れない事」と執念

年明け、初めての病院にいってきました。

今日はだいぶ調子がいい。
これまで、睡眠中寒かったのかもしれない。

だって今日はパジャマの代わりに厚手のスパッツと靴下をはき、
上は肌にぴったりのシャツと、薄手だけどウールのセーターの装いで寝ました。

ふんわり目が覚めたもの
そういえばここ数日、朝方眠りながら、寒さと格闘していた気がする

あ、そうだ。昨日はね、ようやくほうれん草のカレーを作ったよ。

ないと思っていたにんにくがあり、買いに行く手間が省けたから、
買い置きしてあった2束のほうれん草を茹で、
昨日茹でてあったじゃがいもを一口大にきり、と下準備をし始めた。

ここで、ああット私のほうれん草のカレーに足りないもの気付いた。
香菜。パクチーです。
私大のパクチー好き。

香菜

こんな感じの香菜で、沢山あると胸がどきどきします。
涙も唾液も溢れそうになり、食欲も増します。

食を語ると、なぜかインビな表現になってしまう。

それで、いったん調理をストップして、買いに行ったです。
こう言うところの妥協はしないんだよな。

にんにくも、本当はじゃがいもが傷むから。
早く買いに行かなくっちゃと思いつつ、ったっだのだよね。

料理も意欲だね。それと、この食材を痛ませて良いのかという自責の念。

昨日は、たまたまにんにくが見つかったから、
エイヤッテ始めて、パクチーも、これがなければどうしてもいや!って言う執念で買いに出た。

いったん始まると、妥協を嫌うmarutaさん。
ほどほどにね。ほどほどに。

昨日作ったから若干色味が悪くてごめんなさい
食材を無駄にする事なく、無事、カレーが食べられましたほうれん草のカレー
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maruta

Author:maruta
ごきげんよう
東京田舎生活、時々都会。
かつて味わった美味し〜いワインの味を忘れそうで怖い
引きこもり人のつつがない生活の記録。

グロウエフェクトの写真に皆様騙されてくださいませ。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。