FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての乳がん検診

初めて乳がん検診とやらに行ってきた。

人づてに、マンモグラフィーは痛いと聞いていたから

どきどきものだったんです。

でももういい年齢だし

少しは自分の身体の事を知っておこうと思って。

。。。

この辺で一番阿多楽て大きな公立病院をえ選んでみた。

検診センターは地下一階。

何となく湿っぽい予感がしたが

なんとまあ、小洒落たクリニック並みに落ち着ける空間。

患者?は私一人で、待たされる事もなくすいすいと事が運んだ。

まずは恐怖のマンモグラフィ

でもぜーんぜん痛くなかったよ。

パーンと張った20代のおっぱいなら痛いのかもなぁ・・・

その後ドクターによる触診。

頭の中で、男性医師が官能的におっぱいに触られることを

期待、いえ想像していたのたのだけれど

意に反して女性のドクター。

おまけに、触診といいながら、

机の上に散らばった豆でも集めるかのような素早いソフトタッチ。

あら、もう終わり?

ってな感じであっけなく、初めての乳がん検診は終わったのでした。

できれば、子宮がん、子宮頸癌検診もしたいなぁ。

もうお腹は切りたくないからね。

老眼もかなり来ていて

針に糸を通せないの。

こうなってくると、やっぱり自分の身体の事考えてしまいます。

楽しく年を重ねるためにもね。


スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maruta

Author:maruta
ごきげんよう
東京田舎生活、時々都会。
かつて味わった美味し〜いワインの味を忘れそうで怖い
引きこもり人のつつがない生活の記録。

グロウエフェクトの写真に皆様騙されてくださいませ。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。