FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家のねこさん達

実家のねこさんたち–花と太郎–に思いを寄せてみる。

母は、ちゃんと二人をおこたに入れてあげているだろうか。。。

本当は2にゃんにベッドを贈ってあげたいくらい。

たまには美味しいかもしれない、缶詰フードを食べさせてあげたい。

母は忙しい、忙しいばかりが口癖で

そんな事さえ気にしていないかもしれない。

ねこ草の種を送っても、母自身が忙しすぎて育てられないだろうし・・・

ただ、生きていてくれればいい、くらいなのかも。

完全家ねこと違って、二人はお外にいつでも飛び出せます。

それはねこさんにとっていい事なのかどうか分からないけれど

「出して」と態度で示すからには楽しいんでしょうね。

幸いにして、実家は田舎屋だから屋外の遊び場だけは豊富にあります。

探検できる二階建ての納屋もあるし。

でもやっぱり、私が一人で寒さを覚える夜には

ねこさん達のことが気にかかります。

元々は、甥と姪がそれぞれ連れてきたらしいのですが。。。

それなりに、楽しく生きていいてくれればいいなぁ・・・

と、ついつい思ってしまいます。

とりあえずは本当の春が来るまで、母がおこたに毎日入れてくれる事を密かに願っています。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maruta

Author:maruta
ごきげんよう
東京田舎生活、時々都会。
かつて味わった美味し〜いワインの味を忘れそうで怖い
引きこもり人のつつがない生活の記録。

グロウエフェクトの写真に皆様騙されてくださいませ。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。