FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お墓に入った友人

さて、今朝は久々の二日酔いで目覚めました。

昨夜は三人で羽目を外しまくってしまったようです。

。。。

昨日は、昨年10月末になくなった友人のお墓参りでした。

葬儀社の不手際で、ようやく納骨されるまで4ヶ月待たされたのです。

なくなった友人のお母さんとお兄さんもいいらっしゃるという事。

私は残念ながら都合で行けなかったのですが

相方さんは参加しました。

何故か、ずっと私の部屋に入り浸りになって、最後に痔まで煩ってしまった彼ですが

大切なお約束ですから、午前中から嬉々として出かけてゆきました。

私は、2時半くらいからデルカップ片手にまったりモード。

もう、お墓参りも終わりみんなで歓談でもしてるのかな・・・

なんて考えていたとき、「助けて」ラインが入ってきました。

「?」

お墓は目黒区。

それなのに、拉致されて杉並の上井草に連れて行かれてる!!!

と、彼から悲壮なラインが・・・さて一体どういうこと?といぶかしがりながらも

「すぐに行くから」と返信し出かけたのでした。

まあ、拉致されたというのは半分本当みたいでしたが

お母さんと、お兄さんと相方さん、昼間からやってる飲み屋で楽しんでました。

そこへ、なんというか参加させていただいた、というのが本当のところでしょうか。

既に私はデルカップ3個飲んでいました。

そこにビールが入りまして

おまけのデルカップをお母さんから頂き4個目を飲んだ訳です。

もういい感じです。

。。。


お母さんが、カラオケ行こう!と言いだしました。

普段なら、即座に遠慮するのですが

私もお母さんと同じテンションになっていて

嫌がる相方さんを連れ、すぐ近くのカラオケボックスへ入りました。

節度あるお兄さんは、ここで姿をくらまされました。

。。。

カラオケボックスでもお酒を頼み、歌います。

自称パンカーの相方さんも仕方なく歌ってましたが、

そのうち寝に入りました。

そこで、私とお母さんとで彼のズボンをズリさげ

お母さん、彼のちっちゃなポコ○ン触っちゃって大喜び。

私はそこで、これはシラス状態です

この後はアンチョビになりますと解説。

それから彼を裏返し、痔のお尻の状態を拝見。

「あら、これなら大丈夫じゃない」とお母さん。

もてあそばれる相方さん、けけけ。

。。。

そうして楽しい時間は過ぎ

桜の美しい頃に、また会いましょうとお約束をして分かれました。

私が贈った、なくなった友人のネーム入りのグッチのネックレスを

いつも付けていてくださっているとの事。

胸が熱くなりました。

また、何度でもまた会いましょうね。

こんな私たちでも心の慰めになるのであれば

そんなに嬉しい事はありません。

次は、桜のとても美しい頃に

またはめを外して、亡くなった友人を交えて楽しいひと時を過ごさせてくださいね。

息子さんを亡くされた哀しみは、癒される事がなくても

あんな風に、故人を語り合いながら

少しずつ慣れていってくださいね。

なくなった彼は、いつも彼を知る私たちと

お母さんと一緒に共にいます。




スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maruta

Author:maruta
ごきげんよう
東京田舎生活、時々都会。
かつて味わった美味し〜いワインの味を忘れそうで怖い
引きこもり人のつつがない生活の記録。

グロウエフェクトの写真に皆様騙されてくださいませ。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。