FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しばらく留守にしていました

さて、先週の日曜日にようやく自宅へ戻って参りました。

訳あって、エイヒレさんが暮らす実家におりました。

実家といっても、今はエイヒレさんのお母さんがいるのみ。

さっぱりした気さくな方なので、私も気が楽でした。

でも、数ヶ月前から続いていた体調不良は否めず逆にご心配をさせてしまいました。

ごめんなさい。

でもね

まだまだ暑い日、一緒に出かけた買い物から戻って

「喉が渇いたからビールでも飲まない?」

とエイヒレママがおっしゃるので二人でビールを半分こして飲んだり

エイヒレさんが残業で遅い日は、買ってきた焼き鳥をほおばりながら

ビールをごくごく。

一本、二本と空くうちにお互いだんだんテンションがあがり

エイヒレさん帰宅後も二人で飲み続け

「今日は朝まで飲みましょう!!」

なんて事に成って延々とおしゃべりをする事もありました。
(結局、最後のビールが夜中の2時過ぎになくなったので、それでお開きになりましたが。。。)

なんて言うと、エイヒレさんのママと

毎日ラブラブな日々を過ごしていたように思われるでしょう。

でも実際のところ、何度か顔を合わせた事があるといっても

お互い知らない者同士です。

家に戻ったmarutaはどっと疲れが押し寄せて

一週間、ほぼ寝て過ごしました。

でも、それはエイヒレママもきっと同じだった事と思います。

お母さん、本当におつかれさまでした。

ありがとうございました。

。。。

ほぐし器
エイヒレさんは、これで一日の脚の疲れを取るそうです。
脚の疲れていないmarutaもやりましたが、なんだか朝に疲労感を感じました。
さらに夜中にトイレのスリッパが履けませんでした。



別チャンネルの続きがあります。

時間があったらお読みください。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。

「ごみ溜め」と見た人は必ず思うであろうエイヒレさんの部屋。

しかし、エイヒレさんに取っては捨てられない者ばかりのモノ達の部屋。

確かに、大量の音楽や映画のCD、DVD、ブルーレイディスク、音楽雑誌

更に取りためたテレビドラマ等のディスクが山と成って積み上げられています。

『見て見ぬ振りをする事ができる技』を持つmarutaですが

何日もそこにいるうちに、本来の片付け魔の性分が

もう限界!とばかりに噴出しました。

まずは溜まりにたまった薬袋の山と

片しても問題なさそうな小さなテーブルの上。

まったくのカオスです。

同じ薬を別々の袋に選り分ける作業も半端じゃない。

なんとかその作業を終えた後

そのまま傾けて、ゴミ袋に入れたくなるようなテーブルの上。

レシートや飴の空き袋は簡単に捨てられるけど

無造作におかれているメモの切れ端や、既に支払いが済んでいるに違いない請求書たち。

その中から出てくる手紙やはがきの類い、会社の名前のある封筒等々・・・
(もちろん中身は見てませんよ)

それらを種類別に分けて、クリップ。

それでもまだ片付かない!

というか、片せば片す程、更にいろんなモノ達が更に出現してくる。

おそらくドンキで買ったのであろう串イカや

鯵のみりん干しの中身を一つにまとめて入れ物を洗い、空き容器を作った。

続々出てくるペンの類い。

人にあげるつもりで買ったという未開封のお箸などの長物の類い。

見つけた未使用の灰皿にクリップや画鋲と言った者の類いをそれぞれ分別したけれど

まだ片付かない!

エイヒレママに頼んで小箱をもらい

これもう使ってないんでしょ!?的な電子機器や

ケーブル類をその小箱にまとめる・・・

。。。

ウェットティッシュでテーブルを拭くと何となくテーブルが見えてきた。

しかし、テーブルとサッシ窓の隙間にはまだ何か・・・

でも、これらは見なかった事にした。

疲れたすぎた・・・

完璧に要らないと思われるモノ意外何も捨てていない。

何も覗き見していない。

一つにまとめた種類別の薬と雑誌類、小箱の中身を確認してもらえば

問題はない。

片付けの第一段階はこうして終了した。


つづく・・・・・・かもしれない。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは

お母さんとお酒を飲む夜、楽しそうですね。
でも、やっぱりたくさん気を遣ってしまいそう。

私も片付け魔なんです…

先日、ブログにコメントいただいた長いストーリーは
公開していいものかどうか迷っていて
メールにてご返信さしあげています。
お手すきの時にご確認くださいね。
プロフィール

maruta

Author:maruta
ごきげんよう
東京田舎生活、時々都会。
かつて味わった美味し〜いワインの味を忘れそうで怖い
引きこもり人のつつがない生活の記録。

グロウエフェクトの写真に皆様騙されてくださいませ。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。