FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7日間断酒闘争

これまで何度か歩行困難の事を書いて来た。

私の信頼する友人がこれまでに

「私が転倒する様や、小走りになってしまう歩き方、
腰が曲がってしまう様、増えて行く顔の傷・・・」

等々をいちばん見ていて、私からも話していた。(スカイプで)

それで
「パーキンソン病なんて事ないと思うけど、一度病院で診てもらったほうがいい」

という事で病院に行き、脱落感で帰ってきた事は前にも書いた。

それからまた道の途中でうずくまる私に、救急車を呼びましょう!
で、前回と同じ病院へ連れて行かれ
結局、怒り心頭とやるせなさで家までたどり着いて、ソファで失神していた事も。

これらを友人が検討して、「後は引き算しかない!」
「薬を止めてみるか、アルコールを止めてみるか」

これに対し私は薬は絶対に止めない(精神科の処方薬です、念のため)

「じゃぁアルコールだ!」
いよいよ核心に近づいた。

私はお酒が大好きで量も沢山飲めてしまう。
彼は私のお酒好きさ加減も知っている。

その毎日飲んでるお酒を「7日間」やめてみたら?と。

一番痛いところなんだけど「7日間」という限定付き。

この言葉に大きな岩が次々に落ちてくる映像を見ていた気がした

昨日、その友人と食事して、
いつもだとワインを頼むのだけど、彼は頼まない。

私のために。

う〜〜ん、食事をしているうちに真剣さが伝わってきた
できるかもしれない・・・・

と思い始めた。7日間だけだもの。7日間・・・・・・・・・

----------------------------------------------------------
さて一夜明け、お酒を飲む事なく過ごしました。
夜中2時頃空腹で目が覚めたけどね

なんとか一日目はクリア。

でも食事を作っていても、

スープ




部屋の片付けをしていても、
PC開いて見ていても

波がやってくるのです。

ああ、この瞬間ワインがあればどんなに楽しくいい感じだろう・・・
というスィートで刹那い波。

ひたすら通り過ぎるのを待つしかない。
大好きなものを断っているのだから仕方がない。

後6日間、私の身体はどう変わるのでしょう。
もちろん、γGTP値は断然よくなっているはず。

アルコールは7日間で身体から抜けるらしい、
とはアルコール病棟に自ら入った友人のレクチャー。

まだまだ、始まったばかりの断酒。
なんとか乗り越えたい。

辛いときは布団をかぶって寝てしまおう・・・
でも、頑張る。
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maruta

Author:maruta
ごきげんよう
東京田舎生活、時々都会。
かつて味わった美味し〜いワインの味を忘れそうで怖い
引きこもり人のつつがない生活の記録。

グロウエフェクトの写真に皆様騙されてくださいませ。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。