fc2ブログ

サヴァ?

引きこもりmarutaの日々あれこれ

今日はこんなことがあってね  

5月の半ば、アルバイトをすことを決めた。

5月の大経済難は、㊙︎だったプロジェクトの為に準備してあったお金で乗り越えた。

ってことは以前にも書いた。

その使っちゃったお金を取り戻すため。

5月の大経済難の余波が続いている6月の経済を支えるため。

それともう一つ、㊙︎だったプロジェクトで身を立てていくために

今参加しているプログラムの主催者である先生の

マンツーマンレッスンを受けるのに必要な資金を工面するため。

ってこれを聞くと「騙されてる」って思っちゃってるでしょ。笑

この話はいくら人に話しても信じてもらえないと分かったからいいんです。

生半可なところでケリをつけて満足するより

その道のプロになりたい、と思っちゃうわけなのだよ。

今まったくの素人さんのmarutaがね、この先の人生かけてみたいなと考えたわけ。

だから資金を調達する為に3ヶ月間だけアルバイトをすることにしたの。

3ヶ月だけっていうのは、お金が調達できればそれでいいし

本来なら、㊙︎だったプロジェクトのための勉強に時間を割きたいわけで

今は先生にも危惧され、一旦中止している実践に時期を見て復帰したいわけで。

・・・・・・・

アルバイトはね、介護関連を選んだんです。

それも夜間の見守り。

入浴や食事、排泄介助、オムツ交換なんか問題はないけど

デイサービスに来ている高齢者の方とお話ししたりするのはmarutaは得意じゃない。

夜の睡眠時の見守りや、トイレの付き添いとかなら喋らなくていいから。

引きこもりなんです。

でもいろいろ派遣会社に登録して話を聞いたけど

未経験で夜勤を任されることはほぼないとか。

慣らし日勤をひと月半からふた月やって、入居者のことも把握してからじゃないと

夜勤は任せられないってところがほとんどらしい。

それだとmarutaの3ヶ月のアルバイトの予定は大きく狂ってしまうので

困っていたんです。

そうしたら、病院だけど、すぐに夜勤でもいいというところがあるという知らせが来たんです。

marutaの家からもそう遠くない病院なんですね。

自転車はあったほうがいいけど。

それで今日は意思確認のために派遣会社へ赴き、業務内容を確認しまして

病院側へ紹介してもらうようお願いしてきました。

病院でのお仕事だから、看護助手と言うことになり予想以上に大変な予感は十分するんですけどね。

それでもそれでも日勤週3日やるより、夜勤週2日の方がいいです。

勤務時間が長くても、12時間勤務なんだけど、3時間は休憩できるそうなので。

marutaはもう13年も働いてこなかったんです。

自分を鼓舞する日は少ない方がいいです。

ちょっと気弱なことを書いちゃいました。

まだ決まってもいないのに、ビビるのもおかしいですね。

でもやる気になってるのに、病院サイドからお断りされたら心が折れちゃうな・・・・

考えるのはやめよう。

なるようにしかならない。

今日はそんなことがあって、テンパってるみたいです。

ちょっと報告、と思って書き始めたら長くなっちゃいました。

それではこれで失礼いたします。


スポンサーサイト



Posted on 21:21 [edit]

category: 日常

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kisskissskissya2.blog.fc2.com/tb.php/782-508eb59e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

メールフォーム

プロフィール

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード